MENU

2020年 最新の薬剤師転職サイト ランキングTOP8

 

薬キャリの特徴

薬剤師転職サイトでは、利用者、登録者数と成功実績、評判はトップクラスで当サイトでもおすすめです。

薬キャリは、保有求人数も多いのですが、それ以上に他の提携している大手の薬剤師求人サイトの求人紹介が出来ることですね!
雇用形態も正社員、アルバイト、パートタイム、紹介予定派遣、派遣紹介まで対応しているので希望の職場で希望の働き方の求人紹介が期待できます。
登録後の対応、求人紹介数なども評判通りに早く多いので満足される方が多いはうなずけます。
薬剤師転職での成功実績も豊富な薬剤師転職サイトが薬キャリです。

対象地域 全国
評価 評価5
雇用形態 正社員・アルバイト・パート・紹介予定派遣・派遣
薬キャリの総評

大手薬剤師転職サイトの中でも利用者数、満足度が高い
保有求人数の他、提携サイトの求人紹介も可能
全国対応で雇用形態もほとんどの対応
登録後の対応の早さ、求人紹介の早さ

 

マイナビ薬剤師の特徴

マイナビ薬剤師は、大手の薬剤師転職サイトの中でも利用者の評価、満足度で5年連続NO1(楽天リサーチ調べ)のサービスです。

満足度の評価も高いのですが、何よりも薬剤師求人保有数と登録後の紹介数の業界トップクラスで多くの紹介求人から希望の条件の転職先を探すことが出来るのはGOODですね!
保有求人数、対象地域、登録後の対応や紹介求人数ともに薬剤師転職サイトの中ではトップクラスで是非、利用したい薬剤師転職サイトがマイナビ薬剤師です。

対象地域 全国
評価 評価4.5
雇用形態 正社員・アルバイト・パートタイム
マイナビ薬剤師の総評

マイナビグループ運営で情報量が多い
大手薬剤師転職サイトの中でもトップクラスの満足度
登録後の紹介求人は平均23件と多い
全国の拠点が15か所あり、サポートも充実

 

リクナビ薬剤師の特徴

リクナビ薬剤師は薬剤師転職サイトでも知名度、認知度が高く登録者数も多く評価も高いですね!

特に給料アップ、年収アップの薬剤師転職に強いと言われています。
実際、リクナビ薬剤師の求人紹介は、報酬面で満足できることが多く、多少の交渉などもして頂けます。
リクルートグループの情報網で病院から企業まで薬剤師求人が多く見られます。
給料に不満のある方の薬剤師転職ならリクナビ薬剤師はおすすめです。

対象地域 全国
評価 評価4.5
雇用形態 正社員・アルバイト・パートタイム
リクナビ薬剤師の総評

年収、給料アップの薬剤師転職に実績が豊富
リクルートの情報量、求人保有数は利用価値あり
薬剤師転職サイトの中でもトップクラスの登録者数
企業から病院、医療関係の求人まで豊富な保有求人は魅力

 

ファルマスタッフの特徴

ファルマスタッフは、保有する求人数が多い日本調剤グループが運営する薬剤師転職サイトで、特に調剤薬局の転職に強いと言えます。

全国に拠点が15か所あることで、ほとんどの地域でスムーズでかつ手厚サポートで評判、評価が高い薬剤師転職サイトです。
他の薬剤師転職サイトランキングでも常に上位で1位で紹介しているサイトも多いのがファルマスタッフです。
保有求人数、転職成功実績、利用者、登録者の満足度も高く雇用形態も正社員から派遣まで紹介が出来ます。

対象地域 全国
評価 評価4
雇用形態 正社員・アルバイト・パート・紹介予定派遣・派遣
ファルマスタッフの総評

保有する薬剤師求人数は5500件以上で多い
登録後に対応も早くカウンセリングでの提案などの情報が豊富
薬剤師や医療従事者のコンサルトさんで安心
薬局系、調剤薬局の薬剤師転職に強い

 

アプロドットコムの特徴

アプロドットコムは、上記の薬剤師転職サイトに比べれば知名度は低いかもしれませんが、豊富な保有求人と雇用形態で登録者、利用者の満足度も高い薬剤師転職サイトです。

アプロドットコムと言えば、薬剤師派遣紹介が有名ですが、派遣以外の求人紹介にも力を入れています。
特に就職を目的とした紹介予定派遣は、自分自身で職場を見ることが出来、失敗しない薬剤師転職としてはおすすめです。
もちろん、アプロドットコムの強みの派遣紹介も魅力ある仕事紹介が多い

対象地域 ほぼ全国
評価 評価4
雇用形態 派遣・紹介予定派遣・正社員・アルバイト・パート
アプロドットコムの総評

薬剤師求人保有数は業界トップクラスの7万件以上
利用者、登録者の満足度も高く、成功実績も豊富
キャリアドバイザーの評価も高くスピーディーな求人紹介
薬剤師派遣紹介にも自信あり、長期から単発まで紹介可能

 

ファルメイトの特徴

ファルメイトは、薬剤師派遣というイメージが強く、派遣紹介しかしていないと思われている方も多いかもしれませんが、薬剤師全般も求人紹介も行っています。

ただ、地域を限定している面もあり、対象地域では豊富な情報の入手、求人紹介が可能ですが、対象地域でない場合は、求人紹介、転職サポートは期待できないと言えます。
薬剤師派遣の紹介なら単発や短期、常勤の紹介など条件や報酬面も期待できる仕事紹介に実績があります。
派遣薬剤師で働くことをお考えならファルメイトはおすすめの薬剤師派遣会社です。

対象地域 主要都道府県
評価 評価3.5
雇用形態 派遣・紹介予定派遣・正社員・アルバイト・パート
ファルメイトの総評

薬剤師派遣紹介には強く、高時給の仕事紹介が可能
対象地域も拡大中、サポート、求人紹介に期待
再就職や復職の際の働き方の提案などに評価高い

 

薬剤師転職ドットコムの特徴

薬剤師転職ドットコムは、薬剤師の転職、医療業界の求人紹介を長くしてきたという実績で医療機関の薬剤師求人紹介にも実績が豊富です。

薬剤師求人の保有求人数も多く、特に非公開求人数が多いのが特徴です。
多くの非公開求人を保有することで、登録後に希望の条件の求人数を最大限に出来、スムーズな転職活動に役立つと言えます。
サポート、保有求人数も充実した薬剤師転職ドットコムは、病院など医療機関にも強い薬剤師転職サイトです。

対象地域 ほぼ全国
評価 評価3.5
雇用形態 正社員・アルバイト・パート。紹介予定派遣・派遣
薬剤師転職ドットコムの総評

豊富な求人徒歩公開求人で希望の仕事が見つかりやすい
カウンセリング、サポート力には定評があり、利用者の満足度が高い
正社員から派遣まで雇用形態を選べ、利用の働き方、転職

 

メディプラ薬剤師の特徴

メディプラ薬剤師は、知名度はそれほどない薬剤師転職サイトですが、派遣薬剤師の紹介に強く、特に単発や短期の派遣紹介に強い薬剤師派遣会社です。

派遣以外の紹介もありますが、メディプラ薬剤師の利用は、派遣薬剤師の働き方に興味のある方、単発薬剤師の仕事を探している方におすすめです。

対象地域 主要都道府県
評価 評価3
雇用形態 派遣・正社員・アルバイト・パート・紹介予定派遣
メディプラ薬剤師の総評

薬剤師派遣、単発薬剤師の仕事探し、紹介に
登録前にある程度の求人を検索したい方に
自分で検索してある程度の求人が見れる

 

 

薬剤師転職サイトのランキングの概要

上記の薬剤師転職サイトのランキングで重視している概要などを紹介したいと思います。

 

薬剤師転職サイトのランキングでは、知名度や認知度はもちろんですが、何よりも成功実績と利用者の満足度はランキングするにあたり1番重視したことの1つです。
特に薬剤師転職サイトの利用者なら一番気になるのが、希望する職場に転職できたのか?転職後に満足できているのか?ではないでしょうか?

 

薬剤師は何度も転職する方は少なく気に入った職場なら生涯勤める方も多い職種だと言えます。

 

転職には消極的な方が多いのが薬剤師業界だと言えます。

 

ですので、転職を希望される薬剤師さんは、結構慎重な方が多く、転職に失敗したくない、今の条件よりも大幅なアップを求める方が多いので、薬剤師転職サイトの成功実績で、評判が良いサービスは、ランキング上位にしています。

 

今回の薬剤師転職サイトランキングで一番重視して項目が、転職の成功実績と転職後の満足度です。

 

次に薬剤師転職サイトをランキングする上で重視した項目が、コンサルト力、サポート力とコンサルトと担当者の評判です。

 

薬剤師転職サイトのような登録制で、カウンセリングなどを行ってから求人紹介に入るサービスがほとんどで、この際サポートしてくれる担当者の評価も重要な要素だと言えます。
ただ、薬剤師転職サイトのコンサルト、エージェントなどと呼ばれる担当してくれる担当者は、大手薬剤師転職サイトになると多く在籍している為、単に評判が良くても担当してくれるコンサルトさん次第で大きく変わることもありますよね!
薬剤師転職サイトのコンサルトする担当者は、しっかり教育されているサービスとそうでないサービスとでは大きな差が出ることも多いので総合的に対応は良い薬剤師転職サイトを上位に選びました。

 

次に、保有求人数と対象地域もランキングする際に多少は織り込みました。
こちらも保有求人数が多くても紹介できる求人に偏りがある場合や雇用形態、職場などに偏りがある場合も見られるので、総合的に幅広い薬剤師求人や雇用形態に対応できる薬剤師転職サイトを選びました。
保有求人数は、大体大手の薬剤師転職サイトなら4万件前後の保有は普通です。7万件以上の薬剤師転職サイトも見られますが、この辺りに数字は、多ければ位というものではなく、独自求人なども重要な要素になってくると言えます。

 

そのようなことを踏まえて、保有求人数や対象地域などからランキングに採用しました。対象地域を限定している薬剤師転職サイトでも対象地域での強みがあれば評価の対象にしています。

 

最後に、紹介する仕事、求人をリサーチしているのか?また、求人票の条件からの交渉なども可能なあのかなどもランキングする際に考慮しています。

 

特にこの2つは、薬剤師転職を失敗しないためには重要で、応募する前に事前に職場の雰囲気や会社、店舗、病院の概要などもしっかりリサーチしていることで事前に、転職先の情報を入手することが出来るだけでなく、条件交渉などが可能なら細かな条件などの変更なども出来るので、より理想的な条件で修業が可能になると言えます。

 

上記の項目を重視して薬剤師転職サイトランキングは制作しています。当サイト独自で調べてランキングしているので、決してこれがベストなランキングという訳ではありません。
当サイト独自で調べた情報からのランキングですのでそのことはご了承ください。

 

また、ランキングは告知なく変更することもあります。

 

薬剤師転職サイトを選ぶ際に注意点

薬剤師転職サイトを選ぶ際に注意点と書きましたが、薬剤師転職サイトの登録での失敗は、それほど大きな問題ではないと言えます。

 

そもそも薬剤師転職サイトというのは、無料で登録できるサービスで求人紹介などの利用や情報収集も無料で出来るので、薬剤師転職サイトの登録して、何か違うなと思った時点で利用を辞めればいいだけです。

 

薬剤師転職サイトの登録で注意したいのは、登録後のカウンセリングや面談後に紹介される求人への応募です。

 

薬剤師転職サイトの中には、積極的に求人紹介をしてくるサービスも多く、応募されるまで何度でも紹介されたという報告もあります。

 

ですので、薬剤師転職サイトへの登録はそれほど重要ではありませんが、応募を急がせるサービスやしつこいくらい求人紹介、条件とは違う求人紹介を多数されることがあれば、その薬剤師転職サイトは要注意だと思います。

 

薬剤師転職サイトを選ぶ際は、それほど神経質になることはないと言えます。むしろ登録後に対応、面談、カウンセリングなどに注意してこのサービスは親身になって転職活動をサポートしてくれるのか?
適切な転職先の求人紹介や情報を提供してくれるのかが重要な要素だと言えます。

 

薬剤師転職サイトに登録しても断る勇気、断ることが出来る方は、複数の薬剤師転職サイトに登録してみて、自分で精査した方が、評判などで選んで1社だけで転職活動するよりも良い結果に繋がることが多いと思います。